紅ノ刻

へっぽこ物書き兼絵描きの駄文日記。

総閲覧数

プロフィール

曼珠沙華

Author:曼珠沙華
HN:曼珠沙華(まんじゅしゃげ)
PN:竹川但馬守(たけかわたじまのかみ)

紅ノ刻の主宰。
文章書いて絵を描いてといろいろやる。
けもみみしっぽは正義。もふもふは至高。
創作畑出身。ファンタジー大好きっ子。


ゲーム関係

・PS3版
アーマード・コアシリーズ(初代~VD)
ACVDチームうどん処「砂骨」No.4。
ACfAはお誘いがあれば行きます(ただし要リハビリ)

CoDシリーズ(MW,MW3,BO,BO2,Ghosts)
ドミネ専門の野良プレイヤーです。カスタムクランタグは[PMC]
たいていもっとも新しいもの(今はGhosts)で活動してます。
最近はお休み中。

・PC版
BFシリーズ(BF4)
BF初心者で基本的にコンクエスト・ラージの鯖にいます。
野良プレイヤーでカスタムクランタグ[PMC]
フレンドは随時募集。クランor小隊は入れるところ探してます。

Twitter:shibitobana

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さらながら気になること。

カテゴリー : 雑記
原稿に使うソフトウェア。(夜勤明けのくっそ眠い頭で書いてます)

他の人が何を使って書いているのか、というのはけっこう気になったりするところです。印刷屋の入稿形式に合わせると.docが多いですから、大半はWordな気もします。

.pdfも普通に受け付けているところが多いため、pdf変換ができるのなら、その他のソフトを使うこともできます。

私は元々が一太郎ユーザだったため、今でも一太郎を使っています。周りの知り合いも、一太郎ユーザが圧倒的に多いです。併用して、みんなATOKが入ってるのが普通です。


書き物をしてるサークルもそこそこな数があるので、実際その辺どうなんだろうなぁ、と。

Wordは2007までしか触れたことがなく、入れてあるのは2003なので、2010がどういう仕様なのかはちょっとよくわかりません。でも互換性とれなかったり仕様がころころ変わるWordなので、あんまり信頼はしてなかったり。

ひとまず自分が一太郎を使っている理由は以下。


・原稿用紙の作成が楽

デフォルトで現存する用紙各種があります。小説に使うA6単票縦方向の用紙もあります。

Wordだと字間や行間を変えると罫線がずれたりしますが、そういうことはありません。マージン、ヘッダ・フッタ、ページ数の設定が楽。


・ルビ設定

Wordでルビを振るとなんでか知りませんが、勝手に行間を広げられて文章がずれます。勘弁してください。

一太郎はそういうことはなく、細かいルビ設定ができます。


主にこの二つでしょうか。ずっと一太郎使ってたせいで、何がいいとかもはやよくわかりません。それが当たり前すぎてしまうので。

ああ、あとなんか最近のバージョンは電子書籍にも対応したらしいですね。私は使ってませんけど……。


そんな感じで、ちょっとユーザの比率が気になったところ。


ちなみに私のソフトウェア環境は、

書き物・秀丸エディタ(メモ) 一太郎2010(執筆) JUST PDF(変換)
お絵描き・PhotoshopCS3

という感じになってます。普通ですね。


以下コメント返し。
> N64さん

んー、お疲れ様ですとはよく言われますが、おめでとうは初めてですねw

病院は単純に持病(かどうかはわかりませんが、治らないみたいなので)が再発したので、二年ぶりくらいに院内生活してました。今は落ち着いた感じです。

ブログの方はサーフィンしてる間にぽんぽん開いて見てますw


以下千里(ry について。

・誤字脱字
これは校正してないので出てきて当然です。むしろ出てこない方がおかしい。すいません、見つけてくれた方が有り難いです。
私はカナ直で文章を打っているので、ローマ打ちの人だとありえない誤字脱字をするんですよねぇ……。

・椛vs楓
時間足らず削ってますが、普通に当て身です。水月(みぞおち)からの霞(こめかみ)を、刀の柄で打ってます。

両方とも、かなり打撃を加えなければ効果は薄い部分です。みぞおちは息を止める、こめかみは脳震盪が目的ですね。

また、椛の方は槍をぎりぎりで避けています。本人は意識してどころか、わかってもいないでしょうが。一連の動きが、本人にとってすべて意識の外です。

・山伏天狗
行き当たりばったりです。ただしある程度の目星はつけて動いています。

まず椛たちが団体行動していること。人数分を持っている、または人数分を手に入れる予定(すでに一枚くらいは持っている可能性が高い)であるから。

衆ごとの繋がりが緩い白狼天狗なので、山伏天狗からすれば、単独行動=一枚しかないor持っていないと考えられます。

目的は護符を多く回収すること、なので、リスクは伴いますが集団で動く椛たちを標的にするのはありです(もし椛たちが人数分持っていれば一度に三枚手に入る。持っていなければ三人いるというリスクは高いものの、一枚は実際に持っていた)

次に、椛たちがそんなに急いておらず、早めに野営の準備に入ったこと。持っていなければ焦りも出ますので、ぎりぎりまで探すだろうという憶測からです。

それらから、椛たちは少なくとも一枚は持っている、という目星をつけ、襲撃しています。

要するに、襲撃した山伏天狗はハイリスクハイリターンを求めたわけです。慎重な山伏天狗なら、おそらく襲わずに地道に先を急いで探すか、もしくは結界付近で待ち伏せたり、一人の白狼天狗を狙うなどするでしょう。

また、護符を集まる敵である白狼天狗の頭数を減らすことにより、護符に対する分母を減らしていくという考えもあります。


こんな具合でしょうか。
スポンサーサイト
COMMENT
気になること
ども。また気になったことがあったので。


椛vs楓より
前回とほぼ同じですが、曼珠沙華さんから「水月(みぞおち)からの霞(こめかみ)を、刀の柄で打ってます。」といただきましたが、よくよく読んでみると、椛が刀を手放している(と思しき)描写が!!これはどういうことでせう?(たびたび重箱の隅を楊枝でほじるような真似をして申し訳ない…)

椿について
朱緋との戦いにおいて短刀にぶっ刺された(ハズの)椿がなぜ生きているのか、また、どうやってあの場から姿を晦ます事ができたのか。疑問に思ったので。

あとは鶚等の能力(椿なら『文字の意味を操る程度の能力』的な感じの)も決まっていたら教えていただきたいかなと。

あすも早いのでこの辺で。
できれば
うちのブログに顔を出したらホントに簡単でいいのでコメください(切実)
非常に寂しいです。
厚かましいかもしれませんがなにとぞ。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。